お肌がかさつきがちになってきた

夏が終わり、秋の気配を感じてきましたね。暑い夏が苦手な私にとっては、秋は有り難い季節です。
でもお肌には優しくない季節かもしれません。
最近、肌がどうもかさつくんです。洗顔後は必ず、化粧水ブースターから始まり、化粧水、乳液の順番でスキンケアをしています。
それでもちょっと時間が経つとすぐに肌がかさつきます。

かさつきに気付いたのは私じゃなくて、旦那の方でした(笑)。

私の口元を見て「よだれのカスみたいなのが付いている」と指摘されたのです。
そう、実は私恥ずかしながら、この年齢で寝ている時によだれを垂らすらしいのです(笑)。
どうやら口を開けて寝ているだとか。とんでもないカミングアウトになり、話しが逸れました。

よだれの話しじゃなくて、指摘された口元を鏡で見てみると、なんと皮が剥けた状態になっていました。
さっき乳液をたっぷりと付けて、しっかりと保湿したつもりだったのに、と虚しくなりました。
もう年齢も年齢だし、もっとお手入れが必要なのか?それとも肌の乾燥状態が酷いのか?と焦りました。

とりあえず、今まで使用していた乳液に加えて、高保湿タイプのクリームを一番最後に塗って様子を見ることにしました。
今のところこれで大丈夫かなぁと思います。

そうそう、かさつきの原因が毎晩のクレンジングにあるようなのでクレンジングを止めました。
クレジングを止めたら、化粧が残ってしまうのでは?って思うかもしれないけど、ファンデーションをミネラルファンデーションに代えたんです。

きっかけは、ミネラルファンデ通販ガイドの記事です。
ミネラルファンデーションのトライアルが紹介されていて、レビューもあったので参考にさせてもらいました。